FC2ブログ
2019.09.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019.11.
滋賀の園児殺害事件を語る
滋賀の方であった園児殺害事件
そのことについて少し思う事があったので言いたいと思います。


この事件
一番悪いのはもちろん犯人であり、一番可哀想なのは殺害された園児です
園児の親やその周りの人間もものすごいダメージを受けます
でも、ただそれだけで終わらせても良いものでしょうか

子供もいて、守るものがある人間はそう簡単に殺人などしません。
犯人には何か理由があったのでしょう

慣れない日本で、頼れるものも無いのならそれはさぞかし不安でしょうがないでしょう
同じ幼稚園に通う他の保護者も、犯人に対して
「外国人だから絡みたくないわ」
「こういう人とお友達になって●●さん達にはぶかれるの嫌だからノータッチにしましょ」
「どうせ私には関係ないもの」
などという考えを持っていたのではないでしょうか

そういう環境的な要因なども重なり、どんどん自分で自分がコントロール出来なくなっていった。
四面楚歌でどうしようもなくなり、いろんなものに押し潰されそうになって、
「このままじゃ子供や自分が危ない」
そう思ってしまったのではないでしょうか


私はもちろん犯人を庇うつもりはありません
むしろ犯人は間違っていると思います
「殺人」という方法で物事に決着をつけようとする考え方は嫌いです
私は殺したいくらい憎い人には生きてすごく不幸な人生を送って欲しいと思っているので。
(しかも何で子供に手出すのかなぁ)
もっと他の決着方法があった

でも私が仮定したような環境ではそれは見つけにくかったかもしれません

この事件も時が経つにつれいずれ風化してしまうでしょう
でもみんな忘れてはいけない
事件を解決することより事件を阻止することが何倍も大切なのです



人間は、どんなに優しい人でも、どんなに気を遣っていても、必ず誰かを傷つけている
あなたの家族も、友達も、恋人も、隣の人も、絶対。
それを踏まえたうえで人を愛する事が出来るか
それは自分次第
raku4.png
スポンサーサイト



2006.02.23 (Thu) 02:48
COMMENT
日本人同士でもあるからねぇ。
難しい問題だよ、コレは。
とりあえず
・頑張り過ぎない
・追い詰めない
というのが大事ってことかなぁ。
FROM たら 2006.02.23. (Thu) 21:09 URL [EDIT]
>たらサン
ホントにこのことについては色々と考えさせられます。
うーん
人間って難しい!
いい感じにバランスとるのがいいんですかねぇ
FROM takopa 2006.02.23. (Thu) 23:45 URL [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL